平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央

扇央とは

扇央の定義・意味・意義

沖積平野の一種である扇状地は、河川の上流から順に、扇頂扇央扇端に分類されています。

このうち、扇央とは、扇状地の中央部をいいます。

 

扇央の特色・特徴

扇央と堆積物の関係

扇央は、砂礫層が厚く堆積するため、透性が大きくなります。

 

扇央河川の関係

扇央は、透性が大きいため、河川のかなりの部分が伏流しています(地下を流れています)。

この伏流水は、扇端で再び地表面に湧き出てきます(これをといいます)。なお、扇頂では、河川は表流しています(地上を流れています)。

 

扇央の土地利用

農牧業など

扇央河川伏流により、利が悪い(が得にくい)ため、田には利用しにくいといえます。

そのため、一般的には桑畑や果樹園として利用されることが多いです。

ただし、土地改良により、田として利用されているところもあります。

 

村落と都市
村落

河川伏流する扇央は、村落の立地が遅れました。

 

新興住宅地

上水道道路網が整備されて、新興住宅地となっているところもあります。

 


| 現在のカテゴリ:地形―陸地―平地 |

現在のカテゴリ:地形―陸地―平地

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 12 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「地形―陸地―平地」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 平地
  2. 平地―平野
  3. 平地―平野―分類―堆積平野
  4. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野
  5. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地
  6. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇頂
  7. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央
  8. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央―伏流(伏流水)
  9. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇端
  10. 平地―平野―分類―堆積平野―洪積台地―海岸段丘
  11. 平地―盆地
  12. 平地―高原

関連コンテンツ
現在のカテゴリ:地形―陸地―平地 の位置づけ

現在のカテゴリ:「地形―陸地―平地」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー