和歌山県―太地町 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

和歌山県―太地町

太地町の基礎・基本データ

太地町の位置・場所など

太地町(たいじ)は、和歌県の南東部、熊野に面した町です。

太地町の経緯・沿革・由来・歴史など

くじらの町

太地町は江戸時代から400年にわたる捕鯨の歴史をもつ「くじらの町」として知られています。

日本における捕鯨発祥の地だと言われています。

参考元:クジラの町太地町 http://www.town.taiji.wakayama.jp/kankou/

太地町の産業

産業

国際捕鯨委員会(IWC)によって商業捕鯨が禁止されてからは、著しく産業が衰退しました。

太地

太地町の中心には天然の良とされる太地があり、小型鯨類の基地となっています。

小型鯨類の基地

国際捕鯨委員会の規制対象外の小型鯨類(ツチクジラ・ゴンドウクジラ・イルカなど)の捕鯨が沿岸で産庁の規制のもとで行なわれています

なお、小型鯨類の基地は、太地町のほか、網走(北海道)、鮎(宮城県)、和田(千葉県)にもあります。

太地町の観光地・観光スポット・名所・旧跡・景勝地等

吉野熊野国立公園

太地くじら浜公園

太地くじら浜公園の海岸線には、自然をできる限り残した遊歩道があります。

くじらの博物館

梶取崎(かんどりざき)

太地町にあるで、灯台(梶取埼灯台)があります。


| 現在のカテゴリ:近畿―和歌山県 |

現在のカテゴリ:近畿―和歌山県

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「近畿―和歌山県」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 和歌山県―太地町

関連コンテンツ
現在のカテゴリ:近畿―和歌山県 の位置づけ

現在のカテゴリ:「近畿―和歌山県」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー