オマーン(オマーン国) - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

オマーン(オマーン国)

オマーンの基礎・基本データ

位置・場所など

オマーンはアラビア半島の南東端に位置する。

アラビア砂漠の近くにあるが、周辺国よりも比較的緑が多く、自然豊かな場所として知られている。

地政学
ホルムズ海峡

オマーン領海内には、石油ルートとして重要なホルムズ海峡の航路がある。

正式名称

オマーン国

オマーンは通称で、正式名称はオマーン国オマーンこく)である。

政治体制

絶対君主制国家

歴史・沿革・経緯・由来・起源・発祥等

1970年のクーデター

オマーンは先代サイード国王のもと、閉鎖的な国で、経済は停滞していた。

1970年に皇太子カブースがクーデターをおこし、国王に即位した。

そして、国名をマスカットオマーンからオマーンに改め、以後、開放的な外交政策に転換した。

 

面積

面積は、約30.95万km2で、日本の約85%である。

 

人口

都市 

首都
マスカット

その他主要都市

 

社会

民族
アラブ民族

 

言語
公用語

公用語はアラビア語である。

ただし、英語も広く通用する。

 

宗教
イスラム教

宗教はイスラム教で、イバード派が主流である。

 


| 現在のカテゴリ:西アジア |

現在のカテゴリ:西アジア

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 11 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「西アジア」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. イスラエル(イスラエル国)
  2. イラク(イラク共和国)
  3. イラン(イラン・イスラム共和国)
  4. オマーン(オマーン国)
  5. オマーン―経済
  6. オマーン―日本との関係
  7. サウジアラビア(サウジアラビア王国)
  8. トルコ(トルコ共和国)
  9. パレスチナ
  10. レバノン(レバノン共和国)
  11. レバノン―都市―ベイルート

関連コンテンツ
現在のカテゴリ:西アジア の位置づけ

現在のカテゴリ:「西アジア」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー