福岡県―北九州市 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



福岡県―北九州市

北九州市の基礎・基本データ

北九州市の位置・場所など

北九州市は、福岡県北部の市。

九州の最北端に位置し、関門海峡を挟んで口県の下関市と相対する。

北九州市の地形

北九州市は、関門海峡を挟み、北は日本海(響)、東は瀬戸内海(周防)に面する。

北九州市の人口

  • 982,320人(2013年9月30日現在)

北九州市の経緯・沿革・由来・歴史など

政令指定都市

北九州市は、1963年(昭和38年)に、門司・小倉・戸畑・八幡・若松の5市が合併して誕生し、東京・大阪・名古屋・京都・横浜・神戸に続く7番目の百万都市となった。

そして、同年、三大都市圏以外で初の政令指定都市となった。

北九州市の産業

工業

北九州工業地帯

北九州市の交通

陸路

構造物

トンネル
  • 関門トンネル…関門海峡の下を通る海底トンネル



| 現在のカテゴリ:九州―福岡県 |

現在のカテゴリ:九州―福岡県

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 1 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「九州―福岡県」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 福岡県―北九州市

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:九州―福岡県 の位置づけ

現在のカテゴリ:「九州―福岡県」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー