[地理]地理: 交通―陸上交通―鉄道

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

交通―陸上交通―鉄道

「交通―陸上交通―鉄道」のコンテンツ[全 18 件]

  1. 鉄道交通

    鉄道交通とは 鉄道交通の定義・意味・意義 鉄道交通とは、鉄道による陸上交通をいいます。   鉄道交通の位置づけ・体系 陸上交通 主な陸上交通には、鉄道交通のほか、自動車交通があります。 &n...
  2. 鉄道―交通機関―運搬具―列車

    列車とは、停車場外の線路を運転させる目的で、車両を連結して組成した(編成を組んだ)もので、一定の条件を備えたものをいい、鉄道における旅客輸送・貨物輸送は車両ではなくすべて列車により行われなければならないものとされている。都会では電車、地方ではまだ汽車と呼ぶ人も多い。
  3. 鉄道―交通機関―運搬具―列車―分類―列車種別

    列車種別とは、列車のスピード、通過駅の有無やパターンなどから分類される列車の種類をいう。利用者にとってはもっとも身近で、かつ実用的な列車の分類である。JRの列車種別には、①普通列車②急行列車③特別急行列車(特急列車)の3種がある。
  4. 鉄道―交通機関―運搬具―列車―分類―列車種別―急行列車(急行・普通急行列車)

    急行列車とは、小さな駅は通過して主要駅だけに停車し、高速で運行する列車をいう。2014年時点で、JRで運行されている急行列車は、青森と札幌を結ぶ夜行の「はまなす」だけである。急行列車に乗るには乗車券のほかに急行券が必要となる。
  5. 鉄道―交通機関―運搬具―列車―構成―車両

    車両とは、旅客・貨物を輸送するための車をいう。
  6. 鉄道―交通機関―運搬具―列車―構成―車両―分類―グリーン車(特別車両)

    グリーン車とは、JRの特別料金(特別車両券。いわゆるグリーン券)を必要とする車両で、座席の幅、リクライニングの角度など特別な設備を備えたものをいい、JRの列車にはグリーン車が連結されていることがある。JRの旅客営業規則では「特別車両」という用語が使用されている。出入口付近には四つ葉のクローバーを模した黄緑色の「グリーンマーク」がつけられている。
  7. 鉄道―交通機関―路線―東北―JR―五能線

    五能線は九州旅客鉄道(JR東日本)が運営する、秋田県の東能代駅~青森県の川部駅の147.2kmのローカル線(地方交通線)である。五能線からは日本海の荒波を間近で見ることができる。
  8. 鉄道―交通機関―路線―東北―第三セクター―三陸鉄道

    三陸鉄道は三陸鉄道株式会社(第三セクター)が運営するローカル線(地方交通線)である。北リアス線(71.0km)と南リアス線(36.6km)に分かれる。
  9. 鉄道―交通機関―路線―九州―JR―日田彦山線

    日田彦山線は九州旅客鉄道(JR九州)が運営する、福岡県北九州市小倉南区の城野駅~大分県日田市の夜明駅間の68.7kmの路線で、停車駅は24駅ある。
  10. 鉄道―運賃―切符(乗車券類)

    切符とは、運賃や付加料金を支払った証拠となる紙片をいい、JRの旅客営業規則では、乗車券類と呼ばれている。JRの切符は乗車券といわゆる料金券に大別される。
  11. 鉄道―運賃―切符―乗車券

    乗車券とは、列車に乗車して運送してもらうため乗車区間の運賃を支払った証拠となる紙片をいう。JRでは、普通列車・快速列車については、乗車券だけで乗車することができる。JRの旅客営業規則では、乗車券は①普通乗車券②定期乗車券③普通回数乗車券④団体乗車券⑤貸切乗車券に分類されている。
  12. 鉄道―運賃―切符―料金券

    料金券とは、優等列車(特別急行列車(いわゆる特急。新幹線を含む)と急行列車(いわゆる急行))やグリーン車・寝台列車に乗車する場合に運賃(乗車券)に加えて必要となる付加料金を支払った証拠となる紙片をいい、速達料または設備使用料という意味合いをもつ。
  13. 鉄道―運賃―切符―料金券―特急券(特別急行券)

    特急券とは、特急(新幹線を含む)に乗車する場合に運賃(乗車券)に加えて必要となる料金券をいい、正式名称は特別急行券という。指定席特急券や自由席特急券といった種類がある。いわば速達料であり、みどりの窓口や旅行会社などで購入できる。
  14. 鉄道―運賃―切符―料金券―グリーン券(特別車両券)

    グリーン券とは、それぞれの列車のグリーン車に乗車する場合に運賃(乗車券)に加えて必要となる料金券をいい、正式名称は特別車両券という。いわば設備使用料であり、みどりの窓口や旅行会社などで購入できる。
  15. 鉄道―運賃―切符―料金券―座席指定券

    座席指定券とは、普通列車と急行列車の指定券をいう。なお、座席指定券の範囲からは特急券とグリーン券(普通列車と急行列車)の指定券が除かれている。特急券には指定席特急券、グリーン券には指定席グリーン券(指定席特別車両券)が存在するからである。
  16. 鉄道―運賃―切符―料金券―指定券(補足)

    指定券とは、座席番号を指定して販売する料金券の総称をいい(俗称)、座席指定券、指定席特急券、指定席グリーン券、寝台券などがある。
  17. 鉄道―具体例―世界―大陸横断鉄道

    大陸横断鉄道とは 大陸横断鉄道の定義・意味・意義 大陸横断鉄道とは、広義では、大陸を東西に横断する鉄道をいいます。 狭義では、特にアメリカの大西洋岸と太平洋岸とを結ぶ鉄道をいいます。   大...
  18. 鉄道―具体例―世界―大陸横断鉄道―シベリア鉄道

    シベリア鉄道とは シベリア鉄道の定義・意味・意義 シベリア鉄道は、ロシアの首都モスクワと極東ウラジオストクを結ぶ全長約9300kmの世界最長の鉄道です。 モスクワ~ウラジオストク間は急行で8日間かかり...


関連コンテンツ


「交通―陸上交通―鉄道」の位置づけ

現在のカテゴリ:「交通―陸上交通―鉄道」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー