[地理]地理: 産業―農牧業―作物―穀物

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

産業―農牧業―作物―穀物

「産業―農牧業―作物―穀物」のコンテンツ[全 5 件]

  1. 穀物

    穀物とは 【grain】 穀物の定義・意味・意義 穀物とは、植物から得られる作物(農産物)で、その種子・実が食用となり、多くは人間の主食となるものの総称です。 穀物の趣旨・目的・役割・機能 主食 穀物...
  2. 穀物―分類―小麦

    小麦とは 【wheat】 小麦の定義・意味・意義 小麦とは、イネ科の穀物である麦の一種です。 小麦の趣旨・目的・役割・機能 小麦粉は主食・食品の原料・材料 小麦の種子・実をすりつぶして粉にした(製粉し...
  3. 穀物―分類―小麦―小麦粉(うどん粉・メリケン粉)

    小麦粉とは 【(wheat) flour】 小麦粉の定義・意味・意義 小麦粉とは、小麦の種子・実をすりつぶして粉にした(製粉した)ものをいいます。 小麦の趣旨・目的・役割・機能 小麦粉は主食・食品の原...
  4. 穀物―分類―豆類

    豆類とは 【pulse】 豆類の定義・意味・意義 豆類とは、マメ科に属する植物のうち、その実を食用とするものの総称をいう。 豆類の分類・種類 ダイズ(大豆)アズキ(小豆)ソラマメ(空豆・そら豆)インゲ...
  5. 穀物―分類―豆類―インゲンマメ(インゲン豆・いんげん豆)

    インゲンマメとは 【common bean; kidney bean; haricot bean】 インゲンマメの定義・意味・意義 インゲンマメとは、マメ科の一年草の豆類をいう。 なお、世界的には、豆...


関連コンテンツ


「産業―農牧業―作物―穀物」の位置づけ

現在のカテゴリ:「産業―農牧業―作物―穀物」の位置づけは以下のとおりです。

上のカテゴリ


前後のカテゴリ

プリバシーポリシー