[地理]地理: 集落―村落と都市

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

集落―村落と都市



「集落―村落と都市」カテゴリのコンテンツ

集落―村落と都市」カテゴリのコンテンツは以下のとおりです。全 4 ページあります。

  1. 集落

    集落とは、人が共同生活をするために、一定範囲の土地に集まって居住している家屋の集まりをいう。
  2. 集落―都市

    都市とは、村落に対して用いられる語で、村落より人口・人口密度・家屋密度が大きく、第二次産業・第三次産業の従事者の割合が高い集落をいう。
  3. 集落―都市―機能―消費都市

    消費都市とは消費都市の定義・意味・意義消費都市とは、生産活動が少なく、政治・軍事・文化・宗教・学術・観光・住宅などといった機能や施設の集中によって形成された(消費をおもな機能とする)都市をいいます。消...
  4. 集落―都市―機能―消費都市―観光都市

    観光都市とは 観光都市の定義・意味・意義 観光都市とは、史跡、景勝地、文化財、気候、温泉などの観光資源に恵まれ、多くの観光客が訪れる都市をいいます。   観光都市の位置づけ・体系 都市は、その中心的な...



関連コンテンツ


「集落―村落と都市」の位置づけ

現在のカテゴリ:「集落―村落と都市」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー