スラブ系―ウクライナ―経済 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



スラブ系―ウクライナ―経済

ウクライナの経済

ウクライナ国内総生産GDP

ウクライナ国内総生産GDP)は1652億ドル(約16.8兆円。2011年、世界銀行)で、福岡県(2010年で約18兆円)より少ない。

ウクライナ基礎データ | 外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ukraine/data.html#01

ウクライナの産業

鉱工業
重化学工業

ウクライナは石炭・鉱石に恵まれ、鋼業を中心とした重化学工業地域であるドニエプル工業地域がある。

農業
ヨーロッパの穀倉地帯

ウクライナは、16世紀以来、ヨーロッパの穀倉地帯とされてきた。



| 現在のカテゴリ:ロシアの周辺諸国 |

現在のカテゴリ:ロシアの周辺諸国

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 3 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「ロシアの周辺諸国」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. スラブ系―ウクライナ
  2. スラブ系―ウクライナ―経済
  3. バルト三国―リトアニア

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:ロシアの周辺諸国 の位置づけ

現在のカテゴリ:「ロシアの周辺諸国」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー