モンゴル(モンゴル国) - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



モンゴル(モンゴル国)

モンゴルの基礎データ

位置・場所など

モンゴルは東アジア北部に位置し、ロシア中国に接する内陸国である。

正式名称

モンゴル国

モンゴルは通称で、正式名称はモンゴル国(モンゴルこく)である。

面積

面積は、約156.41万km2で、日本の約4倍である。

人口

  • 1993年…232万人
  • 2010年…267万人1千人
  • 2012年…286万8千人

都市

首都
ウランバートル

その他主要都市

モンゴルの自然

地形

山地

西には、アルタイハンガイがある。

平地

東にはモンゴル高原、南にはゴビ砂漠が広がる。

なお、近年、砂漠化の進行が著しい。

モンゴルの社会

民族

モンゴル族

言語

公用語

公用語はモンゴル語である。

宗教

チベット仏教

宗教はチベット仏教(ラマ教)

モンゴルの政治

政体

共和制

大統領制と議院内閣制を併用した共和制

モンゴル基礎データ | 外務省 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/mongolia/data.html

モンゴルの歴史

モンゴル帝国

1206年にチンギス・ハンがモンゴル帝国を形成し、ユーラシア大陸に空前の大帝国を築き上げた。

モンゴル人民共和国

1921年に旧ソ連の支援を受けて君主制人民政府が樹立した(モンゴル革命)。

そして、1924年に世界では旧ソ連についで2番目に、そして、アジアでは最初の社会主義政権を樹立し、モンゴル人民共和国に移行した。

モンゴル国

東欧諸国の社会主義政権が次々と倒れ、旧ソ連の求心力が失われるなか、モンゴルでは民主化が進み、1992年には新憲法を公布して、社会主義を放棄するととともに、現在の共和制を採用し、モンゴル国と国名を変更した。

参考:さいとう・たかお 『ゴルゴ13』 38巻解説

モンゴルの国際関係

日本との関係

モンゴルは、日本を中国ロシアに次ぐ第3の隣国と位置づけて関係を強化している(2014年時点)。

モンゴル 新たな国際戦略① -2014年 1月12日 NHK海外ネットワーク http://blog.goo.ne.jp/melbourne3004/e/688132843cfa423bcd486fcbadf05427



| 現在のカテゴリ:東アジア |

現在のカテゴリ:東アジア

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 6 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「東アジア」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 中国(中華人民共和国)
  2. 韓国(大韓民国)
  3. ホンコン(香港)
  4. 台湾
  5. モンゴル(モンゴル国)
  6. モンゴル(モンゴル国)―経済

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:東アジア の位置づけ

現在のカテゴリ:「東アジア」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー