シンガポール―産業―農業 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



シンガポール―産業―農業

シンガポールの農業

ラン

常夏のシンガポールはランの栽培に適しており、国を支える一大産業になっている。

日本が最大の輸出先となっており、シンガポール産のランは世界市場の15%を占めるまでになっている。

資源のない国がアジア有数の豊かな国へ急成長することを支えたのはランであった。

以上、TBSテレビ 世界遺産「世界を変えたシンガポールの植物園」 2016年1月31日放送分より



| 現在のカテゴリ:東南アジア |

現在のカテゴリ:東南アジア

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 9 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「東南アジア」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. タイ
  2. マレーシア
  3. マレーシア―産業―農業
  4. シンガポール
  5. シンガポール―産業―農業
  6. シンガポール―産業―金融
  7. ブルネイ
  8. ミャンマー
  9. ミャンマー ―経済

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:東南アジア の位置づけ

現在のカテゴリ:「東南アジア」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー