平地―平野―分類―堆積平野―洪積台地―海岸段丘 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。

平地―平野―分類―堆積平野―洪積台地―海岸段丘

海岸段丘とは

海岸段丘の定義・意味など

海岸段丘(かいがんだんきゅう)とは、海岸付近に分布する階段状の台地(=段丘)で、地盤の隆起や海面の低下により海底の平坦面が海上にあらわれて形成されたものをいう。

海岸段丘の具体例

海岸段丘と関係する概念

海食崖

海と接するところは海食されて海食崖(かいしょくがい。海岸の崖)となる。

海岸段丘の位置づけ・体系(上位概念等)

洪積台地

海岸段丘は洪積台地の一種である。

洪積台地は次のような種類に分類される。

  1. 河岸段丘
  2. 海岸段丘
  3. 隆起扇状地


| 現在のカテゴリ:地形―陸地―平地 |

現在のカテゴリ:地形―陸地―平地

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 12 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「地形―陸地―平地」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 平地
  2. 平地―平野
  3. 平地―平野―分類―堆積平野
  4. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野
  5. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地
  6. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇頂
  7. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央
  8. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇央―伏流(伏流水)
  9. 平地―平野―分類―堆積平野―沖積平野―扇状地―扇端
  10. 平地―平野―分類―堆積平野―洪積台地―海岸段丘
  11. 平地―盆地
  12. 平地―高原

関連コンテンツ
現在のカテゴリ:地形―陸地―平地 の位置づけ

現在のカテゴリ:「地形―陸地―平地」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー