半島 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



半島

半島とは 【peninsula

半島の定義・意味・意義

半島(はんとう)とは、陸地が海または湖に長く突き出したところをいう。

半島と関係・関連する概念

類似概念

半島の小さなものを(崎・埼・碕・前・鼻とも表記する場合がある)という。

あるいは、の大規模なものを半島と称する。

そして、半島の先端がとなる(例.千葉県の房総半島の野島崎など)。

半島の具体例

世界
  • 西アジア
    • アラビア半島…世界最大の半島
  • ユーラシア大陸
    • カムチャッカ半島
    • ヨーロッパ大陸…ヨーロッパ大陸はユーラシア大陸の半島にあたる(小学館『日本大百科全書』)
      • スカンジナビア半島
      • イベリア半島
      • イタリア半島

日本
  • 下北半島(青森県)
  • 津軽半島(青森県)
  • 男鹿半島(秋田県)
  • 能登半島(石県)
  • 房総半島(千葉県)
  • 三浦半島(神奈県)
  • 伊豆半島(静岡県)
  • 紀伊半島(近畿地方)…日本最大の半島
    • 志摩半島(三重県)
  • 島根半島(島根県)
  • 佐田半島(愛媛県)
  • 国東半島(大分県)
  • 佐賀関半島(大分県)



| 現在のカテゴリ:地形―陸地―その他 |

現在のカテゴリ:地形―陸地―その他

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 2 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「地形―陸地―その他」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 半島
  2. 半島―岬

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:地形―陸地―その他 の位置づけ

現在のカテゴリ:「地形―陸地―その他」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー