技術―水道―施設―水処理施設―下水道―下水処理場 - [地理]地理

[地理]地理

地理学のうち、系統地理学(自然地理学と人文地理学)と地誌学を取り扱います。



技術―水道―施設―水処理施設―下水道―下水処理場

下水処理場とは

下水処理場の定義・意味・意義

下水処理場とは、下水道から河川、湖沼、海に排する際に汚水を浄化するための水道施設をいいます。

下水道法では、終末処理場とされています。

実際には、浄化センターと呼ばれていることも多いようです。

下水処理場の仕組み(しくみ・メカニズム)

家庭や工場から出た汚水は、下水道管を通って下水処理場に運ばれます。

そして、下水処理場では、微生物のはたらきなどを利用してをきれいにしたうえ、や海に流します。

下水処理場の位置づけ・体系

下水処理場の場合とは逆に、上水道のために河川などから取する際にを浄化するための施設を浄水場といいます。

当サイトでは、両者を合わせて、水処理施設としています。

下水処理場の根拠法令・条文

下水処理場は、下水道に定められています。

下水道
(用語の定義)
第二条 この法律において次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

終末処理場 下を最終的に処理して河川その他の公共の域又は海域に放流するために下水道の施設として設けられる処理施設及びこれを補完する施設をいう。



| 現在のカテゴリ:資源―水資源 |

現在のカテゴリ:資源―水資源

カテゴリ内のコンテンツの一覧[全 14 ページ(カテゴリページは除く)]

現在のカテゴリ:「資源―水資源」内のコンテンツは以下のとおりです。

  1. 水資源
  2. 河川(川)
  3. 河川(川)―暗渠
  4. 技術―水道
  5. 技術―水道―種類―下水道
  6. 技術―水道―公共機関―水道局
  7. 技術―水道―施設―取水施設
  8. 技術―水道―施設―水処理の施設
  9. 技術―水道―施設―水処理施設―上水道―浄水場
  10. 技術―水道―施設―水処理施設―下水道―下水処理場
  11. 技術―水道―施設―水処理施設―下水道―下水道管
  12. 技術―灌漑
  13. 技術―ダム

関連コンテンツ

現在のカテゴリ:資源―水資源 の位置づけ

現在のカテゴリ:「資源―水資源」のサイトにおける位置づけは以下のとおりです。

プリバシーポリシー